2014年8月18日月曜日

国体

夏っぽい天気が続かない今日この頃

みなさんお盆休みはお出かけしましたか?



先週国体予選が石川県の西部緑地公園で行われました





素晴らしい環境でサッカーをさせてもらいました

環境面でも福井県は劣っています

結果はというと

対 新潟県選抜 3-4

対 石川県選抜 0-7

(本国体には新潟・石川・富山が出場)


この結果を見て皆さんどう思いですか?

会場で見ていた方はどう思いですか?


僕の記憶では2004年の埼玉国体が最後の本国体出場です

現在の制度(U-16)になってからは一度も出場がありません


自分は去年からGKコーチとして2年間国体に関わりました

そこで感じたことは色々あります

このままだと福井県は4年後の福井県開催の開催県枠での本国体出場っとなってしまう

いいんですかねそれで?

予選を戦わずに本国体出場

僕はそんなの全国大会出場とは思わない

ましてや福井国体で福井県選抜が恥をかくような結果になることは目に見えてわかる

だからこの4年間でなんとかしなければならない

2種が?

3種が?

4種が?

指導者が?

選手が?

違います。

協会がやるんです

ではないと福井県は変わりません

選手も指導者も頑張っています

力抜いている選手・指導者なんていません


この結果を見て

本国体に出れていない年数を見て何も思わない

福井国体の開催県枠で出場すればいい


って思っているなそれでもいいです

でも福井県には未来はありません

それぐらい深刻な問題だと思います


これはあくまで僕の考えです

もっと書きたいことは山ほどあるんですがやめておきます

とにかく協会にはきづいてほしいです



福井県を背負って必死で戦っている指導者・選手がいる

失点しても福井県の為に必死で戦っている指導者・選手がいる

ずぶ濡れになって戦う指導者・選手がいる

その人達を責めれますか?

その人達に溜息つけますか?

僕はそういう人がいる以上国体には出場できないと思います




大会終了後多くの方から電話・メールを頂きました

ありがとうございます

また頑張ります


応援よろしくお願いします








0 件のコメント:

コメントを投稿