2013年3月6日水曜日

感謝

ここに一枚の写真がある



 
自分が本校にきて初めて副担任をし授業をもった

3年3組

卒業式をもって晴れて卒業だ




式の返事も素晴らしい返事です

カメラ越しに感動しました
 
改めて
 
3年3組のみなさん卒業おめでとうございます
 
 
 
このクラスとは本当に運命的なものを感じます
 
人生初の授業
 
1年の締めくくりの授業

今年初の授業

すべて3年3組

このクラスとは本当に『初』が多い

それだけ自分の教員生活に大きな存在を感じます




卒業式終了後クラスに行きました


 
 
写真撮影してる自分を撮って喜んでいる吉川さん
 
持ち前の明るさを忘れずに
 
 


 

 
担任作のDVDも素晴らしい作品になりました
 
担任の愛情がこもっている作品に
 
 最後に担任がクラスのみんなに励ましの言葉を送りました



 
 
『時間がある時、悩んだ時、困っている時、一人で悩みを抱えず先生に相談しに来なさい。
 
そして体だけは大事にしなさい。健康が一番。本当に健康が一番だよ。先生が送り出した
 
卒業生にもうこの世にはいない子もいます。君達との再会をそういった形にしたくない。
 
本当に悲しい気持ちになる。そして常に感謝の気持ちをもって行動しなさい。
 
親、友人、お世話になった先生・・全員に感謝しなさい。そうすれば自分が躓いた時に
 
みんなが力を貸してくれます。最後に君たちはいくつになっても自分の教え子です。
 
本当に今までありがとう。そして卒業おめでとう。』
 
 
担任は涙を流しながらみんな伝えていました
 
 

自分は本当にこのクラスのみんなに救われました

右も左も分らない自分を多くの場面で支えてくれました

本当に感謝しています

これからは『社会人』という自分と同じフィールドに立つ君たち

これから体験したことのないようなことを体験すると思います

良いこと

悪いこと

自分で決めなければならないこと

そんな時は持ち前の

明るさ

元気さ

そして3年3組ならではの

繋がりと絆

で、乗り越えていってほしいです


 
 
この写真のように君たちには多くのクラスの仲間がいます
 
これを当たり前と思わずに仲間や友人を大事にして
 
この写真のように前を向いて進んで行ってください
 
 
『俺等の未来は俺等次第』
 
 
卒業おめでとう
 


0 件のコメント:

コメントを投稿