2012年11月19日月曜日

新人戦

先週新人戦が敦賀で開催されました

本校に来てから初めての新人戦




結果は

1回戦 対 敦賀気比高校 0-0 PK勝ち

2回戦 対 福井商業高校 0-0 PK勝ち

3回戦 対 三国高校 0-1 負け

のBEST8という結果でした









少しづつですが学生達の成長を感じました

そしてようやく今の部員達に伝えれた言葉があります



『サッカーの「楽しさ」というものは仲間内でワイワイやってやる楽しさではない。

 サッカーの楽しさというのは辛い練習、辛い走りを乗り越えて勝ち取った時の喜び。

 それを仲間達で喜ぶ。これがサッカーの「楽しさ」だ』



夏、素走りの変わりに徹底的にボール回しを行いサッカーの動きの中で体力をつけさせました

しかし3年生最後の大会の選手権で体力の差が歴然としてました

その選手権後徹底的に走らせました

~分間走

ダッシュ

筋トレ

今までの本校サッカー部には考えられないほど走らせました

その結果が色々な場面で表れ頑張れたのではないかなと思います

そして一番成長したのは

精神面

だと思います

もちろんまだまだ直していかなければならない所はあります

選手権後に徹底されたのは走りだけではなく

礼儀

マナー

掃除

こちらもまだまだですが少しづつよくなってるように感じます

ここを徹底しないと先は見えません

チームとしてまだまだな事も多々あります

しかしこの結果が少しでも彼らの心を動かしたのは間違いありません

自分にとっても学生にとってもいい経験をしました




敦賀開催ということで多くの先生方が応援にこられて普段とは違った姿も見せれました



本当にまだまだなチームですが少しづつ前に行っています

しかしこの結果に満足しては絶対にだめ

そこをうまく話しながらやって行きたいとおもいます 

これからもお願いします


0 件のコメント:

コメントを投稿