2012年9月24日月曜日

選手権

昨日丸岡高校にて高校サッカー選手権大会予選が行われました

結果は0-5の惨敗

正直悔しかった

実力

経験

能力

は、もちろん相手福井高校が上

それはわかりきっている事

それを踏まえて色々準備をしてきました

しかし...0-5...

やはりサッカーはそう簡単にいきません

また勉強です




昨日の試合で改めて感じました

高校サッカーで一番大事な事

技術

体力

これは勝っていく中で必ず大事

しかし、それ以前の問題でもっと大事なことがある

普段からの態度

これが一番大事だと感じた

礼儀

挨拶

練習に取り組む姿勢

準備・片付けに取り組む姿勢

その他言ったらきりがない

それぐらい普段の態度は大事

ちょっとの差の時には必ずそういった部分は出てくる

上辺だけだと大事な試合には必ずそこが弱点になる

まずはそこからです

もちろん昨日は実力・技術的にも差がありました

まずはそこを直さないと先はないと思います




昨日は負けましたが生徒はよくやりました

うちは強豪高校と違って

『サッカーがしたい』

っという志をもって入部してくる学生は少ない

中には素人の学生もいます

現に昨日も11人中7人が高校からサッカーを始めた素人の子達

それを見ている方に伝えたらビックリされました

それぐらい皆頑張っていました

負けた事に悔しいと思ったのではなく、勝たせてあげれなかった事に悔しかった

しかしこれが現実です

しかし少しづつ良くなってきていると思います

これを継続していけばどんどんよくなっていくと思います

自分も根気強く頑張って生徒と一緒にやっていきたいと思います




昨日は多くの方が応援しに来てくれました

本校始まって以来の多さだそうです

そういった面でも少しづつ変わってきました

これからです

又応援よろしくお願いします

丸岡高校、福井高校の皆さんありがとうございました。またよろしくお願いします。




0 件のコメント:

コメントを投稿