2012年7月30日月曜日

リーグ戦終了

昨日のCUPS戦が最終節となり今年のリーグ戦が終了となりました




自分達が勝利しても上位2チームが負けるか引分けるかしないと1部昇格は無いという、非常に厳しい状況の中望んだ最終節

結果は1-0で勝利

後は、他会場の結果を待つのみ

結果は、上位2チームとも勝利

1部昇格ならず




僕はいつも部員に言うことがあります

『後悔しないために今やれることをやれ。後から言い訳を言うな。』

もし、あの試合勝っておけば

もし、あのシュートが入っていれば

もし、あのシュートを守れていれば

そん何言ったらきりがない

今回の結果は自分達が招いたこと

坂井フェニックスが1部に上がれず2部に留まったのは何か理由がある

それを俺達がわかって皆で話し合っていかないと今回のこの結果が全く意味の無いものになってしまう

逆を言えば今回の結果がうちを大きくしてくれる

それが出来ないチームはそれまで

でも坂井フェニックスは違う

名前のように何回倒れても何回も立ち上がるチーム

また1から出直しです




昨日選手達は少ない可能性を信じてピッチを駆け回りました

フェニックスらしいあきらめ気持ちを持ち頑張りました

先発じゃない選手も出てる11人の為に頑張りました

結果だけでみると何を言われても仕方ありません

しかし

スタッフ・選手は自分の為ではなく

他の人の為

応援してくれる人の為

に必死で頑張りました

その姿勢が伝わったら選手達も報われます

選手達に会ったら

『お疲れ様でした。また頑張ってください』

と声をかけてくれたら幸いです




最後に暑い中多くの方が応援に駆けつけてくれました

ありがとうございました

次は天皇杯です

次は皆さんにいい報告が出来るよう頑張ります

これからもよろしくお願いします

本当に暖かい応援ありがとうございました






0 件のコメント:

コメントを投稿