2012年5月7日月曜日

なえた

GWはいい天気と思っていたが大荒れの天気

その中で行われたHFL 第5節 対 奥越FC




2-2 の引分け

グラウンド状況は良くなく

雨嵐

天候が悪くアップ途中に開始延期

でもそれは相手も同じ

それは言い訳にできません

でもその悪循環の中でも選手は頑張りました

泥だらけになりゴールを目指しました

そして2得点

これは本当に評価できます




問題は

自分です

なんなんですかねー

本当にチームに迷惑をかけっぱなし

1失点目もブロックされ、シュートが見えなく体にあてるのがやっと

こぼして、相手につめられて失点

2失点目もPKで失点

夜勤明けの大輔が逆転ゴールしてくれたのに2失点で引分け

何やってんでしょうね

失点の過程が悪すぎます

1失点目は自分のキックミスから始まったようなもの

そのミスから攻められてシュート打たれてこぼして失点

前も話したようにGKというのは派手なプレーとか活躍というのはいらない

安定感

これが1番重要なポジション

そこから信頼感が生まれチームの大黒柱になる

っというのがGKの本来の姿です

それが今の自分には全くない

PKも皆が止めてくれと願ってくれているのに

一歩目が滑って取れず

本当に自分が情けなくなりました

PKには自信があります

昨日のPKもバッチリでした

しかし自分がミスして決められる

ありえない

何やってんですかね

確かに去年膝を手術して昔みたいに蹴れなくなっているのは確か

でもひどすぎる

昨日は本当になえました

でもみんなは

『ヤナギ切り替えろ』 『ヤナギのミスじゃない』

って声をかけてくれます

涙がでました

本来ならキャプテンの俺が声を出さないといけないのに

本当に昨日の試合は申し訳ない気持ちでいっぱいに

でもそういってられません

なぜならまた試合はやってきます

気持ち切り替えて頑張ります

自分はこんなもんではない


昨日も雨嵐の中応援しにきてくれた方々ありがとうございます

昨日の他チームの結果等で同率がなくなり

坂井フェニックスは3位になりました

これからです

また応援お願いします




0 件のコメント:

コメントを投稿