2011年11月27日日曜日

同級生

先週の土曜日KSCの練習に行ったとき

沢山の同級生と会いました

川崎くん

瀧波くん

梅田くん

田本くん

霜くん

やっぱり同級生とサッカーするのはいいなー

その後に高校の溜まり場だった

『万里』

にレッツらゴー

指スマで負けた奴がおごったりなんかしちゃったりしちゃって

なかなか楽しい時間でした

やっぱり同級生がいいですね

サッカーを通じて知り合った友達

宝物です

2011年11月25日金曜日

やまちゃんくらちゃん

こぶさたーーん

すみませんなかなか更新出来ないで

ちょっとバタバタしてました

さてさて

先週久々に御江戸こと東京にいってきました

その時に会った同級生

左…くらちゃん

右…やまちゃん

これにヤストくんと池ちゃんが加わった五人が大学の時、四六時中いたmemberなのだ

東京ではほぼくらちゃんと行動して、後からやまちゃんと合流

二人とも忙しいのに俺に付き合ってくれてありがとう

東京の旅は後日UPしますね

やまちゃんもくらちゃんも今の仕事を一生懸命やってます

特にやまちゃんは横浜FC(KING KAZU がいるteam)のフロントで僕の目の前で生き生きと仕事をしていました

それを見て羨ましく感じた

自分の仕事が嫌いとかじゃない

むしろ好きだ

しかしモチベーションがあがらない

あーしたい

こうしたい

っという気持ちがわいてこない

と、いうことは同時に生き甲斐がなくどの方向に向かっていいかわからない

こんな気持ち社会に出て初めて

どうしたものか

でもやまちゃんの姿見てなにかを感じ、何かが見えた

それは自分で見つけて判断しなければならないと思う

やはり同級生の頑張りは何よりも刺激になる

やまちゃん・くらちゃん

ありがとう

2011年11月12日土曜日

終了

今日大学サッカー部運命の入替戦

対 松本大学

0-1

敗戦…

これで来年も2部

今日もサッカーの難しさかにぶつかった

シュート本数…相手の倍

試合運び…8割工大

でも0-1

じゃーうちの部員が気持ちがなかったか

違う

今まで見たことない雰囲気

最高のモチベーション

最高のゲーム運び

でも負けた

これがサッカー

そして現実

試合終了のホイスルと共になんともいえない気持ちが涌き出てきました

部員全員が泣いてました

それだけ彼らは頑張ったということ

彼らのせいではない

負けは僕ら指導者の責任

ほんと部員はやってくれました

感謝します


僕が指導者になった年、天皇杯の全国で負けて号泣したとき

山中整骨院 山中先生に

『やなぎ。こういう時は泣いちゃだめ!お前が泣いてどうする。お前が選手に声をかけないと!だから今は泣いちゃだめ!』

それ以来負けても選手の前では泣かず、裏で泣いた

でも先生。

今日は駄目でした

涙をとめる事が出来ず、自分も泣きながら選手を労った

なんで?っという気持ちと悔しさからの涙

ほんとに辛かった

でもそれを保護者やいつも応援してくれる方々から

『来年!!来年!!よく頑張った!』

その暖かい言葉にどれだけ救われた事か

ほんとありがとうございます

部員もその言葉にどれだけ助けられたか

ほんと感謝します

今日再確認しました

工大の指導者になれてほんと幸せだと

部員は辛いなか一生懸命やりました

まさしく命を掛けて工大の為に頑張りました

彼らの僕らの誇りであり希望です

部員にもありがとうと伝えたいです

今日で今seasonは終わりです

残念ながら来年も2部です

この現実をstaffと選手達が受け止め来年に向けてやっていかなければなりません

過去には戻れません

しかし

未来は無限大です

必ず彼らはやってくれました

ほんと彼らはすばらしいです

最後に

現地まで応援しに来てくれた方

電話等で熱いメッセージをくれた方

ほんとにありがとうございました

また頑張ります

本当にありがとうございました

2011年11月6日日曜日

闇からの

大学サッカー部の運命の日

一部昇格をかけたプレーオフ決勝

福井工大 vs 信州大学

1-3

敗戦…

うまくいかないですねー

内容はどっちもどっちだったんですが不用意な失点がやっばり負けに繋がる

長年

『サッカー』

っという、スポーツをしていて常に

『難しいスポーツ』

って感じますが、昨日ほど難しいって思った日はない

今年の中頃から小阪総監督から

『大学の指揮をとってほしい』

っと言われて自分なりにやってきた

全ては一部昇格の為と思い

ほぼ毎日練習し

ほぼ毎日走らせ

ほぼ毎日部員とぶつかる

しかし

勝てない

これが現実です

もう1つ現実があります

まだ終わりじゃない

っということ

まだ、一部のteamとの入換戦のチャンスがあります

それに勝てば一部昇格

それに負ければ来季も二部

天国と地獄の差

残りの一週間必死にやっていきたいと思います

試合終了後、部員全員が泣いてました

泣きたい気持ちをグッと抑え部員を起こし背中をたたきねぎらい顔をあげさせました

そして部員に

『頑張っていれば必ず勝てるっと言うわけではない。しかし俺が知っているなかで勝てるteamは努力しているteam。だからお前らも必ず勝てる。』

っと伝えました

この涙を嬉し涙に

信州の歓喜を今度は自分等が

応援してくれる人の為

そして自分達の為

頑張ります

雨が降るなか多くの方が応援しにきてくれました

ほんと励みになります

心から感謝します

今ほんとこの写真のように真っ暗な空ですが、その先の小さな光の為にもう一度やっていきたいと思います

応援よろしくお願いします

2011年11月3日木曜日

もちつき

今日は朝からスケボーで街中をpush

今日は本当に気持ちいいくらいの秋晴れ

もー最高のpushになりました

そんな中

pushしている途中に田舎の小さな祭に遭遇

ちょっとpushをやめてちらっと参加

ほんとおじいちゃんから子供までいてほんと地元の祭って感じ

いいなーっと思っていたら

はじまりました

『もちつき』

このあと無料のおろしもちが配られるとのこと

じーっと横で見ていたら

『あんちゃん!かわれ!』

『ん?俺?』

『あかん!やっばりわけーほーがいい』

はじまりました

わけーパワーでガンガン餅をついてやりました

その餅をみんなが食べ、それを待ちわびる人が長蛇の列

その横で俺が餅をつく

なんか不思議な光景

でも餅をつくたびに

『あ、そーれ!』

と、掛け声をかけみんなが楽しそうにしてのはよかった

そのあと自分も餅をもらい、おろし餅を堪能

やっばり自分でうった餅は特別

最後に町内会長が一言

『あんちゃんどこのもんやの?住吉け?』

『舟津です』

『あらーほなあかんわー!まー住吉も舟津も同じや』

『いやいや…ほんとは疲れたんでしょ?』

『バカヤロー!疲れとらん!』

っと言いながらベンチに引き返した町内会長

なんかよーわからん時間と祭でしたが嫌いじゃない

でもポン菓子の機械が爆発するたびに

『何人かこの音でいってしまうんちゃう』

って思ってたのは僕だけでしょうか

いやこだまです

2011年11月1日火曜日

Tokiworks

昨日Squalにて行われた

『Tokiworks』

行ってきました

うーん素晴らしいですねー

ほんと無邪気に話して

チャリ乗って

なんか、久々に仕事帰りのいい時間をすごせました

そしてsuperな二人

すーさん

ときさん

いやー楽しみが増えました

ときさんありがとうです

まじで楽しみです

あっちなみに下の写真がすーさんの

super bike

そーとーかっこいい

あー楽しみ楽しみ