2011年8月23日火曜日

歓喜の先には

先週行われた国体予選

一回戦は石川県選抜に劇的な勝利

代表決定戦は地元の長野県選抜

相手は地元ということでスタンドには多くのファン

完全にawayな会場

しかし我が福井県選抜はそんなん関係無く、一人一人が

仲間を信じ

teamを信じ

勝利を信じ

代表決定戦に挑んだ

下馬評通りに強い長野県選抜

しかし

11人の選手は他の選手の為

ベンチ側は出てる選手の為

ほんと気持ちを一つに戦った福井県選抜

結果は

2-0

福井県選抜の勝利

山口国体出場

みんながteamの為に声をだし

みんながteamの為に励まし合い

みんなが勝利の為に諦めない

その気持ちで勝ち取った勝利

感動しました

このteamにいれてほんとよかった

みんなに感謝したいです

また学びました

『強者が弱者に勝ち、弱者が強者に必ず 負ける っということは絶対ないと』

って事を

ほんとに感謝の気持ちでいっぱい

あんなに感動し、感謝し、誇りに思い

選手達と抱き合った

のは、未だかつてない

次は本国体

まだ戦いは続きます

次は山口県でみんなと抱き合いたいと思います

いや俺らなら出来る

そして今のmemberとまだ一緒にいれて、戦える事を感謝します

そして

アロウィンまで応援しに来て頂いた方

福井から気持ちを送ってくれた方

ほんとにありがとうございました

福井県選抜は福井の為、teamの為に頑張りました

まだ戦いは続きます

これからも応援お願いします

やったぞーーーー

0 件のコメント:

コメントを投稿