2011年6月30日木曜日

ブスの店

スカウトで連日のように県外に飛びまくりの日々

そんな大阪の夜

お世話になってる監督が

『やなぎ君。今夜いきましょう』

っと言うことで接待に

監督とコーチと監督の前高校(滝川第二高校)の教え子 日下部さんと僕で大阪の街へ

その日下部さんがサッカー指導者留学でドイツへ行くと言うことから壮行会もかねて

まさしくのサッカー談義から入り、ドイツの話、滝二の話等々

サッカーの話で大盛り上がり

そして、監督が

『次いこ、きょーれつなとこ行こう』

っと、連れていかれた

『ブスの店』

監督以外全員唖然

恐る恐る扉をGoGoheaven

カウンターだけの店でカウンターには

磯野家の ふね さん

的なママが

しかしこの店ブスの店というわりにはクオリティーの高い女性が

さすが大阪

嫌いじゃない

そしてこの店何がすごいって、あの

福山 雅治

が、ラジオで常に大阪行ったら行きたい店No.1が

『ブスの店』

っと常に言ってるみたい

まーどこまでがだな

途中から話を1から100にするヤナギ臭がしてきて

まーまーまーどこまでが

って絶対大学のクソピーポーなら目を合わせてる話ばかり

さすが大阪

きらいじゃない

大阪はやはり笑いの街

0 件のコメント:

コメントを投稿