2011年6月22日水曜日

蕎麦にいて

前回のblogでも書いたように

松本の旅 続編

高校廻りを終え無性に

蕎麦 

が食べたくて食べたくて

周辺検索をし、ヒットした

『井川城』

という蕎麦や

行き当たりばったりでNAVEの言うとおり進むと

普通の民家に入って行き

いやいやこれ俺家前の道バリに狭く

絶対こんなところに蕎麦屋なんかないやろ

っという所にありました




















蕎麦屋 『井川城』

やってんのかなっと恐る恐る暖簾をめくり












戸をあけると

優しそうなおじいさんとおばあさんが迎えてくれました

蕎麦を頼み

おじさんに

写真とっていいですか?と聞くと

恥ずかしそうに

『うまくとってよ』
 
と、言ってくれたのでイケメン風に一枚
















優しさで造ってくれた蕎麦
















そーとーうまかった

優しさに満ち溢れていました

食後におばさんが

『これ食べ』

っと、蕎麦まんじゅうをくれました

ありがたや ありがたや


人の優しさと、蕎麦のおいしさに触れた松本の旅

もう一度行ってみたいところ

ありがたや ありがたや

0 件のコメント:

コメントを投稿