2010年11月10日水曜日

頂点

行ってきました

日本の聖地『伊勢神宮』


前々から行きたいと思っていましたが、なかなか行けず

出張の時間を合間見ていざ伊勢神宮へ

鳥居を越え宇治橋から見る五十鈴川

神秘なトンネルを歩き

大正天皇の松を右手に

たどり着いた

御手洗

そこで身も心も洗い流し

そしてたどり着いた

『御正宮』

なんか言葉では伝えれない

『何か』

を感じ

ずっとその空間にいても苦ではない

『何か』

を感じ

ほんと居心地がいい

『何か』

を感じる事ができました

その後は

町屋に

ほんといいにおいをプンプン

今リハビリ&減量中なので、何でもかんでも食べれず

そのなかで買った横丁焼(人形焼的なもの)を片手に五十鈴川へ

五十鈴川とアヒルをバックに食し、伊勢神宮とお別れ

みんながパワースポットと言う意味がわかった

みんなも『何か』を感じるのであろう

俺にはそれがわかる様な気がする

たぶん次来るときは観光気分ではなく、その『何か』を見つけにきたい

ほんと素晴らしい場所

『伊勢神宮』

是非もう一度行きたい

wonderfulでした

0 件のコメント:

コメントを投稿